バックナンバー:2009年12月

新年は阪急うめだ本店初売りから・笑顔で年越し!

2009年12月28日

クリスマス気n200912260915000分もどこかへ行ってしまい一気に迎春ムードとなって来ました。

毎年、宇部市の常盤公園で開催されるイルミネーションの祭典「TOKIWAファンタジア」にモニュメントを出展しますが、2年続けて酒樽を使用。迎春ムードを醸し出しております。

26日には使用した菰樽を別の用途に使用するためどこよりも早くさっさと撤収してまいりました。

解りやすく宣伝を兼ねたモニュメントとなるために、菰樽は自分としては良いと思うのですが、「もう少し工夫がほしいね。」と関係者からは不評。「みてろ来年こそは目にものを見せてやりましょう。」と決意しながらの撤収でした。

イベントとしては冬の来園数の減る時期に思わず人の集まる光のイベントとなったということです。

話は変わりますが、

昨日のフジテレビの番組「エチカの鏡」で人の第一印象について、人は出会ってから最初の6秒で決まるということで、笑顔について語られていました。

私は、来年早々に50歳になりますが、会社の代表でありながら人間性には多くの問題を抱え、周りの皆様方からお叱りばかり受けております。

そんな中、ある会合でいつもお会いするS谷さんが私に「あなたは笑顔がエエね。」と事あるごとに言われます。

笑顔が良いなどとそれまで言われたことがなかったので意識して笑顔を心がけるようになりました。

あまりに単純なことですが「つらい時こそ笑顔で・・・」と心に言い聞かせることが困難を切り抜けるおまじないのように思います。

デパートで試飲即売などをするときになど「疲れてくると思わず笑顔が消えているのではないか」と意識致します。1f

同時に小売業や営業で笑顔がない人を見ると、もったいなく感じることも多くなり、昨夜の「エチカ」を見ても平林 都先生の言われる「歯を見せて笑え!」という訓練はものすごく必要だと思います。

楽しくなるためのものを売っているのに難しい顔をしていてはお客様に申し訳ないですし買って大丈夫かと心配になるでしょう。

笑顔、笑顔、笑顔!自分に言い聞かせながら年末年始を過ごしたいと思います。

さて、来年の「山猿」の初売りを恒例の「阪急百貨店うめだ本店」からスタート致します。

2010年1月2日 朝9時30分から梅田で満面の笑顔を浮かべわが社のスタッフが阪急のスタッフ様とともに1階食品売り場でにお待ちしております。

是非ひやかしにお越しください。

阪急うめだ本店食品売場ホームページ↓

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/food/index.html

マイ酒 清酒仕込体験09

2009年12月19日

IMG_667612月19日毎年恒例の「旬菜惑星 マイ酒清酒仕込体験」も今年で6年目。

今年の参加者は11名。前日から心配された積雪もなく全員朝6時に集まりました。

まずは、山本弥市杜氏の説明に始まり、朝食の後に麹の引き込みと仲仕込。

オリジナルラベルの作成。そして新酒の試飲が終わったのは11時30分でした。

今年で6回目ということもあり、2度目の参加という方が5人おられました。

山廃仕についての質問が出て現在3日目の酒母を味わい、明日出麹となる麹を味わい、「日本晴」の蒸米を味わいました。

麹室では全員で種麹の植え付けを手伝いました。寒い蔵から蒸し暑い麹室へ。汗をかいたあと再び寒い蔵内へ。思った以上にハードな仕事。

今年は仕事量としてはいつもより少なめでしたが交替でかい入れを行い蔵人気分を味わっていただけたかな?IMG_6714

ラベルの作成では静かでしたが、試飲の時間は盛り上がりました。

新酒と一年生で貯蔵して熟成したお酒の飲み比べを行いったところ、新酒には新酒の良さがあるものの熟成したお酒のまろやかな奥行き。皆さんを十分に魅了したようです。

参加者それぞれ3月13日に行われるであろう「蔵開き」での再会を約束して終了しました。

※「旬菜惑星」とは6年前に山口県の地産地消運動として、県と地元行政とJA山口宇部が、企業と農業が共にものづくりを行うことを推進する協議会です。2年前から私が会長をさせられ・・失礼、させて頂いております。

長州友の会

2009年12月14日

IMG_658112月6日から1週間東京から京都大阪神戸と回って帰ってきました。

初日に青山のイタリアンレストラン「アンカフェ」で開催された「長州友の会」の忘年会にお邪魔しました。

安倍前総理の奥様アッキーこと昭恵さんをはじめ高村前外務大臣の御子息、映画監督の佐々部清さん、モデルの三宅あみさん等山口県出身の有名人の皆様がたと美味しいお酒と料理を堪能しました。

「アンカフェ」の内村社長も山口県出身ということもあり、山口県の清酒IMG_6589やワインを数多くそろえられ食材の多くを山口県から取り寄せられておりました。総勢120名のパーティーでほとんど飲み干し食べつくされておりました。

「長州友の会」というインパクトのある会合ですから、徳川系の方々や新撰組・白虎隊の関係者から攻撃を受けるのではないかとドキドキしながら飲んでおりました(笑)。

かなり、東京在IMG_6579住の山口県人とは接触しているつもりでしたがその日初めてお会いした方ばかりでした。にもかかわらず多くの方々と親しくなれたのが嬉しかったです。

また、タイミングが会えば是非参加したいと思います。

アンカフェのホームページ  http://www.uncafe-tokyo.com/

それにしてもこの暮、東京も関西も年末というのに夜の街に人が出ていない事に背筋が寒くなる思いです。

「アンカフェ」のような人気店はともかく、飲食店の多くで聞かれたのが「金曜日は予約を断るぐらいの状況だが平日はがらがらです。」との声。

平日に変更できませんかというと、忘年会自体を中止する団体が多くみられるそうだ。

一日も早い景気の回復を祈るばかりです。

話は変わりますが今週末12月19日早朝5時45分より恒例となりました「酒蔵・清酒製造体験」を実施します。

あと数名受け入れられますのでご希望の方はご連絡ください。