バックナンバー:2010年6月

未来都市『仙台市』?

2010年6月26日

IMG_77992週間ぶりアップとなりましたが、先週今週と2週続けて出張に出かけました。

先週は東京へ。16日は池袋で開催された全国日本酒フェアのお手伝いでいろんな皆さんとお会いできました。

残念ながら今年は山口県勢は金賞受賞はゼロに終わりましたが、コーナーの活気は全国1のようにありました。

販売では途中まで「獺祭」「五橋」を抑え1位を走っていましたが途中で「あっ今日獺祭が安い!」のお客さんの声で形勢逆転。うっかり価格の表IMG_7829示を間違って、1575円のところ1400円で売ってしまっていたのでした。逆転負けを期してしまいました。次回は負けないぞ!

池袋を後に次の日は大阪へ移動し卸売業者さんの清酒の展示会へ参加しまた。

前回よりも更に大阪にも清酒に良い風が吹き始めた事を実感しました。物凄い活気にあふれた展示会でした。

18日からは静岡県の沼津市へ。

初めて行く町ということで、日曜日ということもあり少し早目に到着しぶらぶらと街並みを散策するつもりでしたが、あいにくの雨と凄い風。IMG_7854

めげずに少し歩きましたが服がずぶ濡れでは翌日からの営業に支障を来たすため、ホテルの近くの映画館でチェックインまで時間をつぶすことに。

同じビルの中の居酒屋さん「手しごとやいち」の海老原店長さまに沼津市の事をいろいろとうかがいました。いろいろ参考になりました。ありIMG_7843がとうございました。昔は賑やかであったと思われるアーケード街は山口県ほどではないけれどシャッターが閉まっているお店が目に付きました。何処も同じ郊外型の波のようです。

3日間沼津で過ごした次は横浜川崎へ。そういえば3日も静岡県にいたのに「うなぎ」も「わさび漬」も「しらすご飯」も食べるの忘れたー。

23日の夜は、世田谷の東京小売酒販組合玉川支部にて「農業と共に生きる!」という題材で講演をさせていただきました。

大学時代の人生で最も楽しかった時代を過ごした世田谷ということで、本当に喜んで引き受けさせていただいたのですが・・・・・・・

根岸支部長さま中山副支部長さま他メンバーの皆様にはくだらない話を、長々とお付き合い頂きありがとうございました。

お寿司をという申し出をピザに変更して頂き、本当に山廃特別純米と合わせてみて美味しかったでしょ?!

ずうずうしくも、二次会まですっかりご馳走になってしまいました。重ね重ね御礼申し上げます。

次の日は久しぶりの晴れとなり、7年ぶりの仙台へ。仙台に付くとそのまま地上に出ず地下鉄で泉中央駅へ移動。IMG_7858

7年前にはヨーカドーさんしかなかったような気がしたが、かなり賑やかな町に変貌?気のせいではないと思いますが・・・

卸売業者さんで説明会をしてお仕事終了。予想よりIMG_7866早く終わったので帰りは地下鉄の仙台駅より一つ前の駅で下車。懐かしいアーケード街を歩くことに。20年以上前ちょうど七夕まつりの最中に藤崎デパートにて焼酎フェアに参加。毎日飾りの揺れるアーケードを歩いて出勤。帰りは国分町で反省会。ミコのママお元気でしょうか?仙台は東北一の大都会としてずいぶんと活気にあふれていたような気がしましたが更にパワーアップして見えました。

帰りは仙台駅に見IMG_7865たことも無いような未来的で凄そうな新幹線が停車中。IMG_7869

せっかくならこの列車を予約すれば良かった。えっまだ試走中!

ともかく、理想の未来都市のような仙台市になっていたような気がしました。4時間しかいませんでしたが次回は泊りがけで行きたいな。

そういえば「ホヤ」も「カキ」も「牛たん」も食べてない。あー残念。

紅の豚!

2010年6月12日

IMG_77426月11日。地元の諸団体で毎月1度昼食を食べながら情報交換を行う『金曜会』という会があります。

その会のメンバーでもある海上自衛隊小月航空群にて「海軍カレー」を食べるという企画となり、ついでにT5練習機に乗せていただきました。

前にも趣味のお話しを少ししましたが私は結構乗り物好きです。(テッちゃんではないですけど)

今まで二人乗りだと思っていたT5が実は2by2だったのにビックリ。

コンパクトでハイパワー。旋回性能もかなり良さそうでした。

幸い天気も良く普段旅客機では見ることの出ない景色をわずか20分間でしたが堪能しました。

フライトシュミレーターやプレステでは体感できないGが感じられ貴重な体験ができました。

多分、ゼロ戦よりははるかに性能が良いと思います。

但しこの状況で戦闘に攻撃され攻撃する状況を考えると本当に恐怖です。

有事のない、平和な社会でありますように努力して行きたいものです。IMG_7782

私は宮崎駿さんのファンで特に飛行ものが好きです。紅の豚のポルコに憧れます。

少年時代、私の伯父が新明和工業という会社に勤めている時「PS1」「US1」という水上機を作っていて実際に機体を見学させてもらったこともあり、世界一の技術の話を感動して聞いていました。

飛行機には憧れハセガワモデル1/72をたくさん部屋に飾っていました。

眼下にわが町が見えましたので撮影しました。

まだ植えたばかりの田んぼがまるで水害にでもあったかのようにそこらじゅう水浸しに見えました。

息子の高校と娘の高校も撮影しましたが娘に見せると「これ私らじゃ」とグランドで体育をしている人影をみて言っていました。

今度はジェット戦闘機に乗ってみたいものだ。無いか・・・・

奇兵隊内閣?!

2010年6月9日

a246500w菅直人さんが今度の内閣総理大臣となられ自ら内閣を『奇兵隊内閣』と申されておりました。菅さんとは何のお付き合いもありませんが、聞けば山口県宇部生まれ(私と同じ)で高校は県内有数の名門進学高校 宇部高等学校(母同じ)に途中まで通われていたとお聞きしました。

昨日の夜、民法のテレビのニュースに渋谷の居酒屋さん『幕末酒場 やんなはれ』http://r.gnavi.co.jp/a246500/にて一般のお客さんにインタビューの模様が映っておりましたが、そのバックに長々とわが社の地酒『晋作』と『奇兵隊』が映っていたと友達が知らせてくれました。

ちょっとわかりにくお店ですが入口に坂本龍馬の写真がずっと前から飾ってあります。

軍鶏鍋が美味しい雰囲気も良い居酒屋さんIMG_7056で10年近くお付き合いがありますが、前回は鳩山弟さんが「現代の龍馬・・・・・」発言の際にインタビューをしていたのもこのお店。

その方面では隠れた有名店となています。

なかなか予約が取れないのも困ったもので・・・・・ オーナーほとぼりが覚めたころお伺いします。

便乗して清酒『奇兵隊』『晋作』も人気がでないかな~と思う一日てした。

復刻米『穀良都』田植えはじまる+日本酒フェア

2010年6月5日

IMG_76946月2日から今年も『穀良都』の田植えが始まりました。

昨日は、日本一の酒類販売業者の、中国支社の皆様が研修でお越しになり田と蔵とワイナリーを見学されました。

植えたばかりの状態で、隣接田と苗の株間がかなり広い。その後の発育した稲穂の迫力がうかがえると驚かれておりました。

「通常は牛糞で作った堆肥だけで栽培するが、今年は秋田の業者がくれた茎太になる肥料を混ぜてみた。」と三隅酒米グループリーダーの藤村さん。IMG_7698

「珍しいお米を使うだけでは意味がない。チャレンジしてし甲斐のある美味しく特徴のある味わいのお酒となり山口県の色が出せるところに魅力がある。」と『穀良都』に掛ける熱い思いをしっかり語られておりまた。

収穫真っ最中の巨大な『たまげナス』を見せて自慢気でした。

さて、話は変わりますか、今年も6月16日(水曜日)池袋サンシャインシティにおいて『日本酒フェア』が開催されます。

11時から20時までやっておりますので会社帰りに1杯(試飲し放題的な・・・)。

入場料は受章酒の利き酒と日本酒フェア両方参加のご希望の方は前売り3000円(当日3500円)『日本酒フェア』のみ入場なら1000円です。

全国新酒鑑評会の受賞酒の数々が利き酒出来る他全国の都道府県別のブースが用意され、全国の有名地酒が試飲で来たり、県によっては購入出来たりします。

私も販売要員とし山口県のブースにおりますので6月16日は是非お立ち寄りください。

尚、今年は山口県の金賞受賞は0個に終わりました。残念!

負け惜しみではないですが、金賞を受賞した昨年の大吟醸より今年の方がかなり出来良かったと思います。「嘘」と思う方是非今年のを呑んでみてください。

昨年は「山猿」のような「味吟醸」が評価され同じようなイソアミル系の吟醸酒が数社受賞していましたが今年はまったく受賞出来ず、再び香り系のお酒が猛威をふるい『味吟醸』にチャレンジした蔵の成績が振るわなかったと思うのですが、先生いかがでしょうか。

それでも「山猿」は来年も今までと変わらぬ「味吟醸」でチャレンジしますのでファンの皆様ご安心ください。