バックナンバー:2010年7月

厚狭大水害!

2010年7月16日

asagawahannrann この画像は宇部日報の新聞記事からの拝借ですが、わが社から数10メートルも離れていないところから撮られたものです。

川の向こう側が浸水した事は私が生まれた50年前頃に一度あったらしいが、川のこちらに水が来た記憶がないと多くの老人が語られていた。

昨年の今頃、数十年に一度の豪雨というのがあり、山口ワイナリーも被害を受けたが2年続けての水害は当地に暮らす者としては地球の終わりが迫ってくるような予感を感じさせる不気味さがある。

この橋の三つ上流にある橋が落ちた。多分その志ん橋(しんばし)という橋が下流の橋を守ってくれたのだろうと思う。

IMG_7939

一夜明けた今は何事もなかったように厚狭川は流れているが、町の様子は一変し、昔懐かしいレトロなあさの駅前商店街は悲惨な状態となっています。

お昼前には、各地から多くの人々が駆け付け後片付けを手伝ってくださいました。ありがたくて涙が出ました。

商工会議所IMG_7949青年部でともに街づくりの為に汗を流した仲間のお店が無残な姿に・・・・・。掛ける言葉も見当たらず、ついついいつもの会話に。ごめんね。情けないです。

来週は花火大会だったのにこの様子では・・・・・・・・

昼過ぎには狭い商店街のあちらこちらに瓦礫の山が積み上げられていたが、夕暮れ時には三分の一位に撤去されていました。

私も一緒に頑張ります!

一日も早い復興と梅雨明けを願うばかりです。

IMG_7936

先週から今週にかけて出張続きで神奈川、埼玉、東京を周り広島、福岡でお酒をPRしてきました。

広島では契約農家の藤村さんがトレードマークの青いつなぎ姿で酒類食品の展示会の出店に協力してくださいました。

その日も凄い豪雨で厚狭から広島までいつも3時間弱で行けるのに7時間もかかってしまいました。

帰りも5時間。藤村さん本当にお疲れさまでした。