バックナンバー:2012年3月

山口ワイン Asagi -浅葱- 地元名産品認定!

2012年3月30日

山口新聞3月24日の山口新聞さんのリレーエッセーに載せて頂きました。

山口県の地酒の絶好調を訴えながらも自社の30年間の取り組みを上げて、県内各支社が逆境の中で戦ったきた事を述べたうえで、

ちゃっかり4月15日(日曜日)に山口グランドホテルで開催の、山口地酒フェアの宣伝をさせて頂きました。

お陰様で26日にはチケットが完売!満員御礼となりました。

ありがとうございました。

販売や飲食店の業者の皆様は14時よりお披露目がございます。是非お越しください。

 

IMG_2367月29日は大阪の新阪急ホテルにて焼酎の展示会があり出展しました。

焼酎はブームを過ぎ、下火というイメージが強い昨今ですが、嬉しい誤算で、昨年を大きく上回る入場者数となりました。

企画展示では、焼酎原酒コーナーなどが人気を呼び、焼酎も単なるブームから内容の濃いものを求められるようになって来たという印象でした。

5月に30周年を迎える「寝太郎」もプレミアム商品や限定品に人気が集まり父の日への逆提案を多数いただきました。

ご来場の皆様ありがとうございました。あさぎ認定

3月30日 山陽小野田市名産品認定を『山口ワイン Asagi-浅葱-』が受けました。

山口県山陽小野田市に飛来する渡り蝶「アサギマダラ」を市のキャラクターに展開を図る第一弾として評価されました。

現在は山口県だけでなく鹿児島県でも人気がある模様です。

広く世界に羽ばたいてくれることを願います。

但馬杜氏帰還。焼酎製造シーズン突入。芋焼酎『龍王山』予約受付開始!

2012年3月23日

山猿硬水仕込純米酒aIMG_18933月20日。但馬の蔵人達が清酒製造を終えて故郷に帰還しました。

寺谷杜氏も今年で永山酒造2期目。信頼関係も充実して、この数年来ない抜群のチームワークで、美味しいお酒製造出来たと自負しております。

寺谷杜氏の色々なアドバイスを取り入れ3月14日より発売した『山猿 純米酒 中硬水仕込』も順調なスタートが切れ、昨年発売の『山猿 からくち本醸造』と合わせて家呑みこだわり清酒として定着出来そうです。

そして3月21日からは31回目焼酎の仕込が始まりました。

蔵の片付けと準備もあり蔵を回っていIMG_2340ましたら、庭中で赤・白・ピンクの梅が満開でした。

中でも、昔からある二階まで達するような桜のような大きいしだれ梅が見事に咲き誇っていました。

この梅が蔵人たちの仕事の労を労ってくれたことでしょう。

蔵の中には、学生さんたちの実験に使用する新しい設備が増設されております。

焼酎製造スタッフの製造意識の向上につながることと思います。IMG_2338

去年より美味しく。また次の年も更に美味しくなるよう努力して行きたいものです。

【芋焼酎『龍王山』】

毎年ゴールデンウイーク前後に限定発売しております人気の芋焼酎『龍王山』720mlを、農家のご努力により今年は6200本生産できる運びです。

発売時期は4龍王山720ml月28日を予定していますが、その予約の受付を本日より開始しました。

昨年より倍近く出来たと事で今年は当ネットからも限定で120本発売します。

買い物籠ではなくメールかファックス(0836-72-0012)かお電話(0836-73-1234)でご注文下さい。

芋焼酎『龍王山』720ml 消費税込価格1575円/1本 (1箱12本入)

送料についてはホームページをご参照ください。

ミネラル分豊富な山陽小野田市竜王山山麓の土で育った「黄金千貫」を100%使用。

東京農大のご縁でつながった鹿児島県出水市の神酒造さんと一緒に甕を使って仕込んだ、『平成薩長連合商品』!

入手困難な芋焼酎〇〇〇などより美味しく、もっと入手困難(笑)。

是非この機会にお申し込みください。

永山酒造蔵開き2012&山陽小野田地酒の会

2012年3月10日

IMG_22453月10日土曜日、恒例の「永山酒造蔵開き2012」を開催しました。

「寝太郎の古里 おひなさまめぐり」の協賛事業としての開催も今回で14回目となり定着しつつあります。

毎年開場を前にできる行列も今年は500名以上並んでいただき大盛況となりました。IMG_2249

酒粕詰め放題も用意していた500㎏はあっという間になくなり1t近くをふるまってしまった。

毎年人気の「甘酒の振る舞い」も好評で楽しみにしている人々も多いようです。

「利き酒利きあてコンテスト」も多くのチャレンジャーで賑わいました。

夜の部「山陽小野田地IMG_2255酒の会」は、中村克衛会長の東日本大震災義援金の呼びかけと、乾杯の音頭で始まりました。IMG_2283

琴の演奏が流れる中で楽しい雰囲気。

農家の伊藤仁さんを中心に「山田錦」の話で盛り上がる中で寺谷杜氏との楽しい「山田錦」談義が始まりました。

一方、三隅酒米グループの皆さんも周りの方々と「穀良都」の話で盛り上げて頂いていました。

山廃無濾過生原酒とあらばしりと純米大吟醸にごり酒の一升瓶が並べられ皆さんでつぎ合って飲んでおられました。

最後は恒例の抽選会。なんと「田中」さんが3人連続のあたり!不思議。IMG_2293

IMG_2290あっという間の2時間でした。

今日は地元の中学校の卒業式など春の行事が多く重なり、しかも朝の内は時雨。

参加者はいつもより少ないことを予想しておりましたが大盛況でした。

みなさん本当にありがとうございました。

来年も出来るよう頑張ります!

寝太郎のふるさと『おひなさまめぐり』はじまる。来週は『2012蔵開き』開催迫る!

2012年3月2日

12おひなさまめぐりパンフ2月27日よりわが町恒例『第14回寝太郎の故郷 おひなさまめぐり』が開催されております。

連日町をお雛様をみなIMG_1918がら町を歩く人々で結構にぎわっています。

3月3日は『おいでませ山口イヤー!観光キャンペーン』協力事業としてJR厚狭(あさ)駅からレトロ列車が出発しますがそのオープニングイベントが厚狭駅前広場で開催されます。

寝太郎太鼓の演奏・ちょるる君の1日駅長・観光キャラバン隊などが登場します。

そのほかに町中で拠点拠点のイベントが企画されています。IMG_1919

おひなさまめぐりのメインの日は3月11日土曜日となり女性会さんのお菓子のつかみ取りや「おべべ」さん前広場ではフリーマーケットと軽トラック新鮮野菜市場、旧中田邸では抹茶茶会などが開催されますが、

なんといっても『永IMG_1920山酒造蔵開き2012』が中心ではないでしょうか。

新酒の試飲会・利き酒・甘酒サービス・蔵見学とありますが、なぜか毎年一番人気は酒粕詰め放題(無料11時よりなくなり次第終わり)。

10時~15時までが昼の部。

18時からは夜の部として「地酒の会」を開催します。(会費3000円)完全予約制。3月5日までにご予約してください。ご予約電話番号0836-73-1234。

今年は、気軽に楽しめる「琴」の演奏をお願いしております。IMG_7074

2週続けて是非厚狭にお越しください。お待ちしております。

 

【デパート催事情報】 

大阪京都でのデパートの催事があります。

3月7日~3月13日まで 阪神百貨店梅田本店 地下酒売場 【寝太郎】フェア http://www.hanshin-dept.jp/dept/

3月14日~3月20日まで 京都高島屋  地下酒売場 【山猿】フェア  http://www.takashimaya.co.jp/kyoto/

を開催します。京都では山猿としては初の催事となります。この機会に是非試飲に来てください。

近畿中部担当 土田が売場でお待ちしております。