永山酒造5代目ブログ
トップページ  >  永山酒造五代目ブログ  >  三隅酒米グループ藤村会長、杜氏を訪問

三隅酒米グループ藤村会長、杜氏を訪問

2011年12月24日

IMG_1472クリスマスイブですが山陽小野田市でも厚狭では雪がちらついています。

今日はその中を峠を越えて、三隅酒米グループの藤村憲彦会長が当蔵に酒米の様子を聴きに来られました。

三隅酒米グループが栽培される「穀良都」という米は背丈が150㎝を超える高さで大変栽培が難しいため現在山口県では三隅酒米グループの皆さんしか栽培しておりません。

ところが三隅酒米グループの皆さんはこのコメを作るための技術を駆使した成果で美味しいお酒が出来ることを生きがいにされておられます。

「どうだ~」という声が聞こえてきそうな皆さんです。

8月2日のブログで紹介した様に、三隅酒米グループのメンバーでもあります角谷先生の指導のもとで、今年も昨年を大きく上回る収穫が出来ました。

寺谷杜氏に今年の米のコンディションを聴いておられました。IMG_1466

寺谷杜氏によれば、「麹菌の引き込み方もよく、比較的ゆっくり溶けてくれたり、大変面白い米。特徴のある美味しいお酒が造りやすい。」と言っておりました。

ご満悦の藤村会長でした。

すでに、「からくち本醸造しぼりたて」「特別純米酒しぼりたて無濾過原酒」「特別純米酒しぼりだち無濾過生原酒」「特別純米にごり酒」の山猿が発売になりましたが、いよいよ明日から「純米吟醸あらばしり無濾過生原酒」の出荷を開始します。

ちゃくちゃくと新春に向けてラインナップが整い始めました。

年内休まず営業しています。皆様も蔵を訪ねてきて下さい。